こんにちは、飛騨栗栖です。


カジノの大阪IRに関する話題です。

2022年4月に、大阪府が
脳号型リゾート施設誘致に向けた
「区画整備計画」を国に申請し、
受理されました。

2023年春から夏頃工事を
発注するそうです。
2029年秋から冬頃開業するそうです。

ずいぶん先のようですが、
その間に大阪万博がありますよね。

万博に合わせた開業ではなかったのですね。

収容人数が6000人以上の
会議室を核とした施設だそうです。

施設を作る目的は大会議室を
作るのがメインなのですね。

それに併設して、カジノ、
劇場、美術館、レストランが
計画されています。

ホテルも作るそうで、
計画によると品プリの次に
総客数が多くなるそうです。


IRって、とっても
大きなプロジェクトなのですね。
その資金源にカジノが
期待されているようです。