カジノでみた気になった!

カジノに関する情報をあれこれとみていて、いろいろと気になったことを記していきます。

こんにちは、飛騨栗栖です。

カジノのイメージで多くの人が思い浮かべるのが
ルーレットですよね。

casi025


ホイールがあり、ボールを投げ入れ
どの数字に止まるかを予想します。

プレイヤーはボードに
チップをベットするのです。

そして予想が的中すると、
それなりの配当が返ってきます。

確率論に従って、配当率も決まりますので
とてもわかりやすくできています。

数字は36まであり、
1点賭けをすると36倍です。


実際は、37箇所あるいは38箇所の
ボールが入るポケットがあります。

1-36の数字以外に
0と00があります。


ヨーロピアンスタイルは0のみ、
アメリカンスタイルは0と00があります。

ちなみに、還元率で見てみると
ヨーロピアンスタイルは97%
アメリカンスタイルは95%です。



賭ける場所も、多岐にわかれます。
赤か黒か、
奇数か偶数か、
前半か後半か、

あるいは数字の大きさが
大、中、小
3で割った余りが0,1,2

その他数字に直接置く場合は、
1点賭け、配当は36倍
2点賭け、配当は18倍
3点賭け、配当は12倍
4点賭け、配当は9倍
6点賭け 配当は6倍 があります。


36は約数が多いので
いろんな賭け方ができます。



インターカジノ
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

こんにちは、飛騨栗栖です。

カジノのゲームの代表は
スロットでしょう。

ランドカジノでは、スロットで大当たりをして
コインが止まらなくなるイメージがありますよね。

casi012

テーブルゲームで印象的なのが
ルーレットですね。

まさに、カジノのゲームの
代表的存在です。


そして、カードゲームでは
ポーカーや
ブラックジャックを
思い浮かべます。


忘れていけないのが、
バカラです。

バカラはディーラーとの
対戦型ゲームではありません。

ディーラーはカードを
めくっていって
一人で二役を行います。

そして、二役が対戦して
どちらが勝つかを予想するゲームです。

カジノでは定番のゲームですね。


その他にもダイスを使う
シックボーやクラップスなども
人気のゲームです。




インターカジノ
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

こんにちは、飛騨栗栖です。

カジノの話題といえば
当然、ラスベガスです。
あるいは、マカオやモナコです。

ランドカジノですね。

casi001

しかし近年オンラインカジノが
隆盛を極めています。


特に日本では、カジノと言えば
オンラインカジノになりつつあります。


いずれにしても、
カジノは楽しい存在です。

ゲームは世界中の人に愛されています。


オンラインカジノはリアルカジノに
行った気になるカジノです。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

日本では賭けの場を提供することは
法律で禁じられています。
カジノは運営できません。

ただし4つの公営ギャンブルは除きます。
つまり公が運営するのは構わないのです。

しかし日本文化そのものに
賭け事の要素が入っている場合が多くあります。

日本文化には、多くのゲームや
籤などが浸透しています。

じゃんけんがその代表例です。

文化背景から言えば日本人は賭け事好きです。

賭け事で身を崩す人も出てきます。
それを危ぶむ声も多いです。


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

カジノにつきもののサイコロ

サイコロはカジノ
あるいは賭け事にはつきものです。

サイコロがないと始まらない、
わけではありませんが、
それでも最重要アイテムです。


神様のお告げという意味でも使われます。

一方で、もうあとへは戻れない
と言う意味にも使われますよね。

「賽は投げられた」は
古代ローマのシーザー(カエサル)の言葉ですね。

ルビコン川を渡る際の言葉で、
一線を越える時に使われていますよね。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ